株式会社 竹山

竹山の企業理念
“私たちは医療活動に対する支援を通じて、人々の健康な暮らしを守り、社会の健全な発展に貢献します”

竹山はこの企業理念のもと創業以来、医療機器、医療材料の販売を通じ医療の発展に貢献してまいりました。
特に手術室や検査室などに対する支援活動はより高度な専門性が求められる為、その対応力については高く評価されているところでもあります。
そんな竹山の企業イメージは“自律した個人の集団”と言えます。
個人の集団と言っても組織として成り立っていない訳ではありません。
総合ヘルスケアグループである“ほくやく・竹山ホールディングス”の一員として強い組織である事は言うまでもありません。
竹山では営業でも業務でも社員が自らの目標に向かって自律し、活動する事が基本となっています。
どんなに立派な組織であってもひとりひとりが自律出来ていなければ医療の現場では認められません。
反対にどんなに優秀な人でもひとりだけでは何ひとつする事は出来ません。
高度な専門性は決して短期間で覚えられるものではありませんが、竹山では社員が確実に成長していけるような人材教育プログラムを充実させています。
我々が取り扱う医療機器、医療材料を介して医師、医療スタッフとともに患者さんの命と向き合う仕事を一緒にしてみませんか。

株式会社竹山         
代表取締役社長 土田 拓也