2016年3月取材

私はメイプル調剤薬局栄町店で薬剤師として働いています。
1日の仕事は、主に近隣医療機関の処方箋に基づく調剤・鑑査・投薬や、在宅施設に入居している方の薬の作成、薬局内の消耗品・不動医薬品の在庫管理を行っています。
門前のクリニック・病院を合わせて10科あり、毎日多くの患者様にご利用頂き忙しいですが、患者様一人一人のニーズにあった対応ができるように日々努力しています。

仕事を通してやりがいや使命感を感じたこと

以前、投薬中に患者様から、「いつもここは混んでるね、何で混んでるか分かる?」と聞かれた際に、待ち時間が長いことへのクレームかと思い、「いつもお待たせして申し訳ございません」と応えたところ、「怒ってるわけじゃなくて、俺みたいな面倒な人にもみんな嫌な顔しないで、いつも丁寧に対応してくれるから、近くに薬局が他にもあるのに、みんなここに来るんだよ。」という言葉をかけて下いました。そこで、我々の日頃の対応をみて、評価して頂いていることを知り、これからも患者様に寄り添って、丁寧な対応を心がけていこうと感じました。

会社の魅力

いずれの店舗も近隣に複数のクリニックや病院があるため、多くの診療科の処方を見ることができ、取扱い医薬品の品目も多いため、勉強になります。また、各店地下鉄駅の傍にあり、交通アクセスも良いためか、近隣の医療機関だけでなく、札幌市内の病院・クリニックの処方箋をお持ち頂く患者様が増えてきており、複数の医療機関を受診しても薬局はメイプルという、かかりつけ薬局としてご利用頂いている患者様が増えてきています。

職場について

私は薬学実務実習で現在所属の、メイプル調剤薬局栄町店で実習を行いました。その際にお世話になった先輩やパートさんと仕事をしています。
忙しい時間帯や複数の業務が重なったときなどは、皆がすぐにフォローに入ってくれて助けてくれます。患者様に対してだけではなく、職員間でも思いやりの溢れた職場だと思います。
また、幅広い年齢層の職員が在籍していますが、休憩室では分け隔てなく会話が弾む職場です。