2013年11月取材

私はシステム開発部第1課に所属しています。
当社はほくたけ・竹山ホールディングスの一員として、グループ企業向けのIT関連のサポート事業としての役割を担っております。
また、その他にも一般の企業様向けの仕事も多々あり、その中で私は、当社が取り扱いしている販売管理システムの設計・開発・保守などの業務を担当しております。

仕事を通してやりがいや使命感を感じたこと

自分がプロジェクトに関わったシステムがお客様のお役に立てること、それが“一番のやりがい”と思っております。
仕事をする上でお客様の期待以上の価値を提供することが使命だと思いながら日々の業務に取り組んでいます。
仕事はデスクワークだけではなく、直にお客様と接する機会も多く、実際にシステムが活用されている現場を見ると嬉しくなります。
また、お客様から感謝のお言葉をいただいたときにはそれまでの努力や苦労が報われたという達成感とともに喜びを感じます。

 

就職活動中のみなさまへ

新卒で就職をしてから定年まで勤め上げると考えると40年以上という長い期間になります。
やりがいを持って続けられる仕事を自分なりに研究しながら就職活動を行っていただければと思います。
業種が同じでも会社によって雰囲気が全く違うので企業訪問や会社説明会は、その会社を知る上で非常に良い機会となりますので、少しでも興味がある会社にはぜひ参加することをお勧めします。
就職活動中はうまくいかないこともあると思いますが、自分の良さを十二分に発揮出来る会社に出会えるように“アクティブ”な就職活動をしていただければと思います。
当社も会社説明会を行っておりますので、是非参加していただき、会社の事業内容や雰囲気等を感じてみてください。

職場について

社員同士のコミュニケーションが取りやすく、風通しの良い会社だと感じています。
新入社員のメンバーも仕事の話はもちろん、プライベートの話を先輩社員とできるような雰囲気の良い会社です。
また、私がいるシステム開発部は大通公園に面した場所に職場があります。そのため各種イベント(ビアガーデンや雪まつり等)に気軽に行けることも魅力の一つです。
またオフィスから見える大通公園は季節ごとに表情を変えて気分を楽しませてくれます。